千葉県立安房博物館



  千葉県立安房博物館には、捕鯨関連の道具類が沢山展示
されております。ツチクジラが描かれた縁起のよい万祝
長着や万祝コレクションも見ることが出来ます。
1959年製のノルウェー式捕鯨砲や古式捕鯨の銛類・解剖
の大包丁などを見ることができ、クジラグッズ類も売って
います。万祝い染めの敷物・キーホルダーをゲット。。。

千葉県の博物館は方々にありますが県立安房博物館は「
房総の海と生活」をテーマに海洋民俗資料や安房地方の
文化財を中心に展示中。2144点が「房総半島の漁撈用具」
として国の重要有形民俗文化財に指定されている   。
  (パンフレットより)


万祝い染め


小型捕鯨船の模型

現代のノルウェー式捕鯨砲

小型捕鯨用1・2連式捕鯨砲


古いグリナー銛砲・ツチクジラ捕獲に使用

古式捕鯨の漁具類・銛等

クジラを解体するときに使った解剖用具

イルカの化石・骨


『鴨川萬祝染』の詳しい紹介はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
鴨川萬祝染のご紹介


HARPOON GUN グリーナー砲のようです。