第1回鯨グッズ展(2011年)・鯨文化交流会

  
2011年鯨グッズ展は平成23年10月29日(土)、佐
賀県唐津市呼子町の中尾家屋敷(角倉・離れ座敷)にて
鯨文化交流会と呼子鯨組主催で開催されました。全国鯨
フォーラム開催記念として初の遠征地、西海捕鯨で有名
な呼子での催しとなり、28日(金)福岡市博物館「日
本とクジラ」、30日(日)佐賀県立名護屋城博物館「
海に生きる」と小川島と呼子町の「捕鯨史跡めぐり」と
内容豊富、楽しい、面白い、大満足の3日間でした。

 
案内板               中尾家屋敷

  

塩田朋子さん:スクリムショー・写真・マトリョーシカなど
 
 

河野悦子さん:いろいろ可愛いヌイグルミなど
 

光雲窯・今村隆光さん:長崎県伝統工芸士の鯨絵・鯨形の陶器
  
 

竹内賢士さん:珍しい和手ぬぐい・南極海写真・鯨文献資料

 

柳原真理亜さん:捕鯨絵図・額絵・工芸品
 

山本 徹さん:世界のピンバッチ(一部)


勇魚文庫・細田 徹さん:万祝い着・郷土玩具(鯨車・鯨舟・くじら)
 
 絵はツチクジラ
 

町田成行・浩子さん:動く玩具やファッション・珍しいクジラグッズ
 
 

川口浩児さん:すばらしいコレクション:鯨のジッポライター
 

くじらランド・荒木 公敏:焼粘土細工と鯨尾ワイン・イルカビール
  

永田由紀子さん:クジラデザインの包装と食品・ネクタイのチャリティー
 
ネクタイはチャリティー売上げ。日本赤十字社「東北関東大災害義援金」とされた。
鳥羽哲也・敬子さん:ご夫妻の皮工芸品
  
おおてっちゃん                 こてっちゃん
羽生田 優さん:木工クラフト・壁掛け・フィギュアー
  

呼子鯨組
  
  
  
  
沢山の作品が展示されておりました。面白い手作り玩具・絵画・手芸品など。
フォーラムの会場には子供さんたちのクジラ絵が見切れないほどありました。

鯨展・オークション風景・懇親会
 
真剣な顔でオークションに参加。子供さんも加わりました。
   
全員がサインした「大ひょうたん」を囲んで懇親会記念写真

福岡市立博物館     


 

 
10月28日:豪華な特別企画展『日本とクジラ』を観る。
これだけ沢山の展示は見事でした。団体も多くメモをとる学生多数。

佐賀県立名護屋城博物館     





 「鯨組主中尾家屋敷』公開記念 企画展『海にいきる』
 江戸時代の唐津のくらしと玄海灘


小川島・呼子捕鯨史跡めぐり




10月30日:小川島での昼食、バーベキューのご馳走になる
 
小川島:鯨山見小屋               捕鯨会社寄贈の小学校門柱
 
小川島鯨鯢供養塔                    鯨組深澤家墓所
 
龍昌院の鯨鯢供養塔・鯨鯢千本供養塔                小川島鯨処理場跡


クジラ・ファッションショー     














 付   録  佐賀駅・長崎駅

帰りに佐賀経由長崎に行きました。佐賀の下り線ホームに「旅立ち恵比寿」を発見しました。
佐賀市は長崎街道沿いに800の恵比寿があるとのこと、町おこしに活躍中でした。
漁業と商売の神様も手広く、旅をする人の安全・幸福、受験への旅立ちと合格を祈願中!
長崎駅構内で見た諏訪神社おくんちの出し物「汐吹き鯨」の行列です。

長崎駅の商店街に『勇魚』の店があり鯨製品が販売されております。グッズも飾られていました。
「長崎鯨めんたい」が美味しく純米酒に合いました。
今回 最近のゲット品 (頂き物を含む)

陶器(光雲窯カップ湯呑・唐津焼水滴)

フック、マグネット2種

チャリティーの鯨ネクタイ・汐吹き鯨お香立

懇親会籤(くじ)抽選のTシャツ

長崎模様の落雁・くじら

らくがん・品川クジラクッキー
 
寛政クジラクッキー・グッズ6種

★捕鯨王国「呼子」  

  ★細田コレクション  


 
★2006年鯨展★ 鯨文化研究会
★2007年鯨展★ 鯨文化研究会
★2008年鯨展★ 鯨文化研究会
★2009年鯨展★ 鯨文化研究会
★2010年鯨展★ 鯨文化研究会

2005年以前の『鯨展』はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2 0 0 5 年 鯨 展