お茶の稽古

 「茶の湯は第一佛法を以て修行得道する事也。
  家はもらぬほど、食事は飢えぬほど、にてたる事也。
  佛の教、茶の湯の本意也。水を運び、薪をとり、湯をわかし、
  茶をたてて佛にそなへ、人にもほどこし、吾ものむ。花をたて香をたく。
  皆々佛祖の行ひのあとを学ぶ也。」

『南方録』の書き出しです。
この精神に基づいて、南方流今村宗啓先生指導の下、お寺での茶の湯のひと時を
催しております。

月2回。日時はお問い合わせください。

なお、お茶を習いたい方は気軽にお越し下さい。
ただ今、受講者を募集中です。

    

 

〒285-0041
千葉県佐倉市大佐倉1467-1
勝胤寺

TEL 043-484-2305
FAX 043-485-9878