語録

語録とは、釈尊を始めに各祖師方が体験したお悟りを書き記したものです。
話頭、公案とも言われます。
その語録を自分で納得できるまで追求してみることにしました。
今の自分を省みて、どこまで古人の心境に迫れるものか。折にふれて尋ねてみました。
その際、非力のためどうしても現代の諸先輩の著作を多く参考にさせて頂きました。
しかしながら、恐れ多いことですが、どの方におかれても一得一失の感が否めません。
中には高名な方でありながら、明らかに時流におもねる文章も多々ありました。
特に、僧侶でありながら僧侶の資質を疑がわせるような言辞には悲しみすら
覚えるものがあります。
残念ながら、まだまだ私には、諸仏の境界は向こうにあるように思えてしまいます。
そこを“我れ釈迦牟尼仏”の信念で、どこまで諸仏諸祖のお心に迫れるか。
ここ十年来、各勉強会で参究してきたものを提示させて頂きます。
逆から言いますと、私に理解できないことは遠慮無く疑問をぶつけることにしました。
容赦のない是々非々の態度です。独断と偏見をおそれず、先ず理解することを
第一にしてみました。
そのため、あらかじめお詫びしておかねばならないことがあります。
この「語録・経典の参究」のコーナーでは、自分の理解のために、
次に掲げる諸老師諸先生方の引用文を多数引用致しております。
勢いお断りしない箇所も少なくありません。また誤用でご迷惑掛けるかも知れません。
その際はお詫び申し上げますと共に、責任は管理人である勝胤寺にあります。
ひとえに、原典の理解のためです。お気づきの場合は是非ご指摘下さい。
あらためて参究させて頂くつもりです。

原田雪渓老師。藤井徳禅老師。ダイドウ・ローリー老師。スマナサーラ老師。
小倉玄照老師。安谷白雲老師。井上義衍老師。原田祖岳老師。飯田トウ隠老師。
丘宗潭老師。西有穆山老師。瀧谷琢宗老師。大内青巒居士。水野弘元先生。
中村元先生。東隆眞先生。秋月龍珉老師。秋月真人先生。竹村牧男先生。

特に、現代語への翻訳のため、飯田老師、安谷老師、小倉老師、竹村先生、
水野先生、秋月先生の各御著述から多く引用させて頂いております。
ご容赦下さい。

Ⅰの曹洞宗は、次の三名の禅師様の主な著作を載せています。
 道元禅師:正法眼蔵他 瑩山禅師:伝光録他 良寛さん:準備中
Ⅱの禅宗では、まず無門関を取り上げました。以下、従容録、碧巌録の予定。
 無門慧開禅師:無門関
Ⅲのその他は、儒教やキリスト教などからの引用です。
 準備中

語録・経典の参究

Ⅰ 曹洞宗

Ⅱ 禅宗各宗派

Ⅲ その他