日本車勢に迫る健闘を見せた、韓国の新興勢力
ヒュンダイ・ワールドラリーチーム


1967年に設立され、1994年を境に国際ラリーでも実績を積んできたヒュンダイは、ワールドカップの公式スポンサーもつとめた韓国のメーカー。WRCでは未勝利だが、手堅いチューンを施したアクセントWRカーや、欧州に拠点をおく本格的な開発体制などあなどれないチームだ。昨年は、復活待たれるかつての王者三菱を上まわり、スバルに次ぐメーカーランキング4位に食い込んだ。



 Hyundrai Accent WRC Specification
■エンジン
 排気量:1998cc
 ボア×ストローク:85mmx88mm
 最高出力:300bhp
 最大トルク:580Nm

トランスミッション
 ミッション:XTRAC6速
 ディフアレンシヤル:アクティブデフ(フロント・センター・リア)
 クラッチ:トリプルプレート・カーボン(APレーシング140mm)

■ブレーキ
 フロント:水冷6ポットVディスク〈304mm・ターマック)
 リア:4ポット・ディスク(304mm・ターマック)

ディメンション
 全長:4200mm
 全幅:1770mm
 全高:1332mm
 ホイールベース:2440mm
 トレッド(F/R):1550mm/1550mm
 車両重量:1230kg