バイオPCV-RX62KV7

[主な仕様]


■「バイオRX」 PCV-RX62KV7
モデル PCV-RX62K
OS Windows 2000 Professional(Service Pack1対応)
プロセッサー Pentium 4 プロセッサー 1.50GHz
キャッシュメモリー 1次キャッシュ 12Kμ命令実行トレースキャッシュ *1
8Kバイト・データキャッシュ
2次キャッシュ256KB(CPU内蔵)
チップセット 850チップセット
メインメモリー 標準/最大 128MB/512MB *2(RDRAM)
プロセッサーシステムバス 400MHz
拡張メモリースロット(空き) RIMMスロット×4(2)
グラフィック・アクセラレーター NVIDIA GeForce2 MX(AGP 4×モード動作)
ビデオメモリー 16MB(SDRAM)
表示モード 1677万色(1280×1024、1024×768、800×600、640×480)*4
フロッピーディスク・ドライブ 3.5型(1.44MB/720KB)×1
ハードディスク 約60GB(Cドライブ約7GB+Dドライブ約53GB)
<Ultra ATA(100)>*6
(MPEG映像録画時間)*6 ●高画質 約14時間
●標準 約28時間
●ビデオCD 約77時間
(DV映像記録時間)*6 約3時間40分
ドライブ DVD-ROMドライブ/CD最大40倍速 DVD最大16倍速
CD-RWドライブ/書き込み:最大12倍速(CD-R) 最大8倍速(CD-RW)*10
読み出し:最大32倍速(CD-ROM/CD-R) 最大20倍速(CD-RW)ソニーCRX-160E
外部接続端子(背面) ●キーボード(PS/2、MiniDIN×1)
●マウス(PS/2、MiniDIN×1)
●シリアルポート(RS-232C、D-sub 9ピン×1)
●パラレルポート(D-sub 25ピン×1)
●USB×2
●オーディオ入力
  ○ライン入力:ステレオミニジャック×1
  ○マイク入力:モノラルミニジャック×1
●ヘッドホン出力(ステレオミニジャック×1)
●ネットワークコネクター(100BASE-TX/10BASE-T)×1
●ディスプレイ出力*11
  ○VGAタイプ
  ○D-sub 15ピン×1
  ○DVIコネクター[デジタルディスプレイ用]×1
●MIDI/ゲーム端子
●モデム用モジュラージャック×2(LINE、TELEPHONE)
●i.LINK S400(6ピン)端子×1
●MPEG2リアルタイムエンコーダーボード用入出力端子
  ○ビデオ入力:ビデオ、Sビデオ共用[特殊端子〈MiniDIN7ピン〉]×1
  ○ビデオ出力:ビデオ、Sビデオ共用[特殊端子〈MiniDIN7ピン〉]×1
  ○オーディオ入力:ステレオミニジャック×1
  ○オーディオ出力:ステレオミニジャック×1
  ○アンテナ入力端子×1
外部接続端子(前面) ●USB×2
●i.LINK S400(4ピン)端子×1
●MPEG2リアルタイムエンコーダーボード用入力端子
  ○ビデオ入力:ビデオ×1、Sビデオ×1
  ○オーディオ入力:ピンジャック、ステレオ×1
PCカードスロット TypeII×1、CardBus対応
MPEG2リアルタイム・エンコーダーボード ●ビデオキャプチャー機能(ビデオ入力→MPEGリアルタイム変換機能)
●TVチューナー
  ○VHF 1〜12チャンネル
  ○UHF 13〜62チャンネル
  ○CATV C13〜C63*12
  ○ステレオ
  ○2カ国語
●S-ビデオ
●コンポジット入出力端子(入力2系統、出力1系統)
●オーディオ入出力端子(入力2系統、出力1系統)
●DV←→アナログ変換機能
●圧縮モードを選択可能
  ・高画質モード(MPEG2 8Mbps 720×480 30fps) 約17分/1GB
  ・標準モード(MPEG2 4Mbps 720×480 30fps) 約34分/1GB
  ・ビデオCD相当モード(MPEG1 1.4Mbps 352×240 30fps) 約94分/1GB
拡張スロット(空き) ●PCI×3 (1)*13
●AGP×1(0)
拡張ベイ(空き) ●3.5インチ(ハードディスク用)×2(1)
●5インチ×2(0)
オーディオ機能 ●AC97準拠オーディオ
●3Dオーディオ(DirectSound3D)対応
内蔵モデム ○最大56kbps(V.90/K56flex)*14
○最大33.6kbps(V.34)
○最大14.4kbps(FAX時)*14
主な付属品 ●ショートカットキー付きキーボード(PS/2)
●スクロール機能付きホイールマウス(PS/2)
●電源ケーブル
●電話線
●マニュアル
●リカバリーCD×3
●i.LINKケーブル(400Mbps対応DVケーブル 4ピン-4ピン)×1(1.5m)
●Giga Pocket/DVD用赤外線リモコン
●赤外線受光ユニット(USB直付ケーブル2m)
●ビデオ接続用変換コネクター(MiniDIN7ピン←→RCAピン端子)×2
● ビデオ接続ケーブル×1(1.5m)
●オーディオ接続ケーブル×1(1.5m)
●アンテナ接続ケーブル×1(3.6m)
●デジタルビデオ編集読本(CD-ROM付き)
電源 AC100V±10%/50〜60Hz
消費電力 ○約160W(最大約300W)
○スタンバイ時約5W
エネルギー消費効率 R区分0.00125
本体外形寸法 幅203mm×高さ366mm×奥行371mm(突起物を除く)
質量 約13kg

*1  最大12,000のデコード済みマイクロ命令をキャッシュすることにより、命令デコードに要する時間を不要にします。
*2  標準実装されているメモリーモジュールを取り外し、PCVA-MM256Rを2セット(128MB RIMMメモリーモジュールを4枚)増設した場合です。
*3  標準実装されているメモリーモジュールを取り外し、256MB DIMMメモリーモジュールを2枚増設した場合です。
*4  本体から出力可能な表示モードです。付属ディスプレイにより表示できない場合があります。
*5  記録可能なMPEG映像、およびAVI(DV)ファイルの容量は、映像の内容によって多少前後することがあります。
*6  1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。Windowsのシステムでは、1GBを1,073,741,824バイトで計算しています。Windows起動時に認識できる容量は、PCV-RX72Kでは約74GB(Cドライブ:約6.5GB/Dドライブ:約68GB)、PCV-RX62K・RX52では約56GB(Cドライブ:約6.5GB/Dドライブ:約49GB)となります。
*7  DVD-Rは、DVD for General Ver.2.0に準拠したディスクの書き込みに対応しています。
*8  DVD-RWは、DVD-RW Ver.1.1に準拠したディスクの書き込みに対応しています。
*9  High Speed対応CD-RWディスクへの書き込みは対応していません。
*10  CD-RW8倍速書き込みは、CD-RW High Speed対応ディスクをお使いください。High Speed非対応ディスクの場合、書き込み速度は最大4倍速となります。
*11  DVIコネクターは、付属ディスプレイPCVA-15XD2でのみ動作を確認しています。それ以外のディスプレイをご使用される際はアナログ接続端子での接続をおすすめします。マルチモニター接続機能はありません。
*12  CATVの受信サービス(放送)の行われている地域でのみ受信可能です。CATVを受信するときには、使用する機器ごとにCATV会社との受信契約が必要です。さらに、スクランブルがかかった放送の視聴・録画には、ホームターミナルが必要です。詳しくは、その地域のCATV会社にお問い合わせください。
*13  ボード長が25cmを超えるPCIボードは装着できません。
*14  56kbpsはデータ受信時の理論値です。データ送信時は規格上33.6kbpsが最大速度になります。
*15  PCV-RX52でFAX機能を使用するには、別途市販ソフトウェアが必要です。
 

■「バイオRX」付属ディスプレイ
モデル PCV-RX62KV7付属品 HMD-A200 (L)
主な特長 ●高画質17型FDトリニトロン管搭載
●シャープな映像を表示するハイコントラストARコーティング
●低い画面位置を実現するローハイト・デザイン
●OSDの設定で、ワンボタンによるメニュー操作ができるワンボタンコントロール採用
●4ポートのUSBハブを内蔵
AGピッチ 0.24(中心)-0.25(周辺)mm
最大解像度 1280×1024(60Hz)
走査周波数 水平30-70kHz、垂直48-120Hz
外形寸法 幅460×高さ378×奥行441mm
質量 約19kg

画面に白いものを映しているとき、細い水平な線が現れることがあります。これはダンパーワイヤーと呼ばれているもので、トリニトロン管内部のアパチャーグリルに取り付けられており、画面に影響を与えるアパチャーグリルへの振動をおさえる働きをしています。モニターの故障ではありません。