郷土(朝倉市、朝倉郡)出身の著名人

出身市町村 名 前 職業等
朝倉市 朝倉地区 大内田 茂士 洋画家
後藤 信夫 元・明治大学理事長
調 来助 元・長崎大学名誉教授
杷木地区 梅ヶ谷 藤太郎 横綱
篠崎 兎城 俳人
朝倉郡 筑前町(三輪地区) 久保 竜彦 横浜F・マリノス/サッカー日本代表
筑前町(夜須地区) 八尋 不二 シナリオ作家
東峰村(小石原地区) 高取 静山 陶芸家(高取焼
朝倉市 高木地区 馬場 義續 元・検事総長
甘木地区 後藤 明生 作家
小隈地区 豊島 与志雄 作家
甘木地区 飯田 栄彦 作家
下座郡美奈木村
(現:朝倉市美奈木町)
宮崎 湖処子 詩人
秋月地区 松田 常憲 歌人
秋月地区 緒方 春朔 藩医
(ゼンナーよりも6年前に種痘の医術を創案)
蜷城地区 井上 幸治 ギタリスト


郷土に関係のある著名人
関係
市町村
関係著名人 職業等 関係事由
朝倉市
甘木地区
坂本 龍一 音楽家
(作曲家)
坂本本人は東京都出身だが、父親が甘木地区の出身。
朝倉高校の近く(30m位離れた所)に父親の実家が有った。
朝倉郡 陣内 孝則 俳優・歌手 陣内本人は大川市出身だが、母親が朝倉郡の出身。
朝倉市
甘木地区
田中 麗奈 女優 田中本人は久留米市出身だが、母親が甘木地区の出身。
地元では、母親が若い頃は娘以上に綺麗だったとの評判。
朝倉市
秋月地区
上杉 鷹山
(治憲)
米沢藩・
九代藩主
先祖が筑前・秋月を拠点に、北部九州を治めていた戦国大名の秋月氏。
秋月氏16代・秋月種実、17代・秋月種長の親子が豊臣秀吉に敗れて、日向(宮崎県)の高鍋に移封され高鍋藩(初代藩主・秋月種長)を興す。
鷹山は、この高鍋藩(秋月家)から米沢藩(上杉家)に養子に入り、数々の功績(藩の財政立て直し、等)を残して、名君と謳われた。


自己紹介へ==>ふるさと朝倉へ==>