ギタリスト「井上幸治」氏

プロフィール



1953年 福岡県甘木市蜷城に生まれる。
       福岡ヤマハギター教室にて松本憲一、関谷静司両氏に師事

1971年 上京し日本音楽ギター音楽学校に学ぶ。その後小原安正
       原荘介両氏に師事。

1978年 日本ギターコンクールにて優勝。
 
1979年 スペイン留学。サンティアゴ・デ・コンポステラ国際音楽講習会
       に奨学生として参加し、ホセ・トーマスのレッスンを受ける。
       その期間中に催されたラミレス・コンクールで優勝。

1980年 アルコイ(スペイン)にてホセ・ルイス・ゴンサーレス氏に師事。
        第1回アルコイ国際ギターコンクールで第2位。

1981年 タレガ国際ギターコンクールでタレガ賞を受賞。
       セゴピア国際ギターコンクールで第3位。

1983年 第2回アルコイ国際ギターコンクールで第1位。

1991年 ドイツのケルンにて佐々木忠、原荘介両氏の協力を得て
       初のCD録音。

1992年 この年より、アルコイで2年毎に開催されているアランブラ国際
       ギターコンクールのディレクターを務める。
       現在、アルコイのアポロ音楽院のギター科の教職に
       就きながら演奏活動を行う。

2003年 4月26日スペインで急逝。