園 環 境(外)1

言うまでもありませんが、園環境は保育の上でとても重要です。 ここでは、園の施設と遊具を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当園は大きく分けて、鉄筋(一部二階)と鉄骨造りの本舎・ホール・ログハウスの3棟の建物から構成されています。

 

 

撮影日は2007.10.21。快晴でした。当園の周囲には妨げとなる高い建物がなく、大きな空をみあげることができます。とても気持ちいいです。ご覧のように園庭は広く運動会もここで行います。当園では、入園から卒園までの全ての行事を自園の施設で行います。それが一番理想的なのです。

 

 

ホールです。入園式、発表会、卒園式、作品展・体操、誕生会、他等用途は多様です。冷暖房完備です。

ログハウスです(おもちゃ箱と呼んでいます)。主に木製遊具(おもちゃ)が収納されています。全長15メートルあり、中は3つの遊びの領域に分かれています(仕切りはなく、開放的です)。

 

 

 

 

 

 

総合遊具の下には安全性を考慮し、地面下50センチ程の深さを掘り下げ、砂利、砂を敷きその上に厚さ5センチのゴムチップを施工してあります。右のブランコは緑の部分は人工芝ですが、総合遊具と同じようにゴムチップを施工した上に靴が滑りやすいように人工芝を貼り付けてあります。

 

 

 

左からコンパン(デンマーク)の総合遊具です。左右にすべり台と鉄棒(写真では見えません)が配置されています。子どもたちにとても人気です。上が砂場です。砂場は幼稚園では遊具(遊び場)の王様です。2007年8月に更新しました。約30平米あります。二層になっており、下層にはワイヤーが碁盤の目に張り巡らせてあり、ヘチマやヒョウタン他等のつる物を這わす予定でいます。今年は間に合いませんでした。下がブランコです。これも幼稚園では花形の遊具です。総合遊具と同じデンマークのコンパン製です。コンパンは安全性が高く、デザイン性にも優れ、世界でもっとも定評がある遊具です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパン 汽車ベンチ・客車ベンチ。座るだけでも気分はうきうき。バス待ちにも利用します。

コンパン スプリング遊具 スーパーシーソー。4人乗り。このシーソーは一人でも楽しめます。二人で遊んでいて、万が一、一人が予告無しで飛び降りても安全です。また、バネに足を入れても挟まれない設計になっています。

 

 

 

 

topページへ戻る