学校紹介               

経営方針へ


学校の概要

 本学区は栄町の中心地区で、古くからある商店や農家が多いが、専業農家は少ない。
 家族形態として三世代同居が年々減少し,核家族化が進んでいる。
 教育への関心は高く、古くから郷土の人々に愛され育まれてきた学校の感が強く、保護者や地域住民の協力体制、地域としての横のつながりも強く、児童は穏やかである。
 生活母体としての家庭における保護者の考え方や道徳意識が,児童の道徳性の発達に大きな影響を及ぼすことを考えるとき,学校と家庭・地域との連携に基づいた,心を豊かにし自主性を育てる教育の推進が必要であると考える。



学校沿革

明治 6年 2月23日    大乗寺を仮校舎として開校。鷲谷学級と称す
明治15年10月  新舎建築。費用2000円
明治21年 5月10日 高等小学校認可される。安食尋常高等小学校と改称   
明治37年 5月   校舎を増築する
明治41年 4月  酒直尋常小学校廃校。安食小学校酒直分教場となる
昭和 2年 4月10日  校舎新築。落成式挙行
昭和 2年 7月14日 酒直分教場新築落成。  
昭和22年 4月10日 国民学校を小学校と改称。  
昭和24年 4月 1日   酒直分教場廃止。酒直小学校となる
昭和24年 4月10日 創立80周年記念式典挙行
昭和30年12月 1日  安食町、布鎌村が合併し、栄町となる
昭和37年 4月28日
体育館落成式。 雨漏りする(?)体育館 写真は旧体育館
昭和38年11月23日 創立90周年記念式典挙行
昭和39年10月   給食センター開設。給食開始  
昭和43年 4月14日 鉄筋校舎竣工式
昭和45年 8月27日   新校舎竣工式
昭和46年 2月23日   創立100周年記念式典挙行(岩石園。校歌改訂) 
昭和48年 8月 6日 プール竣工式
昭和50年11月19日 印教連指定算数科公開研究会開く  
昭和57年 4月15日 校舎増改築工事竣工式
昭和58年 2月23日 創立110周年記念式典
昭和61年 4月 1日 特殊学級開設 
平成元年 11月14日 印教連指定算数科指定算数科公開研究会開く
平成 3年 4月 1日 言語障害特殊学級開設
平成4〜5年   大規模改修工事一期、二期終了
平成 5年 2月23日 創立120周年記念式典挙行
平成 8年 4月 1日 コンピュータ教室設置
平成12年 9月20日 ホームページ開設
平成13年 3月16日 投的板の設置
平成13年 4月 1日 情緒障害特殊学級1学級新設
平成13年 6月25日 コンピュータ室パソコン21台を新機種へ入れ替え
平成14年 5月 新体育館建設工事着工
平成15年 3月 新体育館完成
平成16年 7月 芝生広場整備 
平成19年 3月  北昇降口靴箱新調 
平成20年 3月 屋内運動場斜面に桜の苗木植樹 
平成22年 3月  芝生広場に百葉箱設置 
平成22年10月29日  印教連指定算数科公開研究会 
平成26年10月19日  県教委指定「学力向上交流会」開催 
平成28年  遊具(シーソー,バスケットゴール,ストラックアウト)の設置
  空調設備完成 

児童数

1年生・・・59名
2年生・・・58名
3年生・・・37名
4年生・・・50名
5年生・・・43名
6年生・・・44名
(さざんか・りんどう学級・・・8名)
(ことばの教室・・・12名)

合計 291名
(平成29年5月1日現在)